凸凹(でこぼこ)な毎日。

あせくせ働く。

Twitter上に「わいせつ画像」を掲載することは、違法じゃないの?

f:id:kujira88:20140108024626j:plain

Twitter上で、所謂無修正(局部がモロ)の画像が掲載されている場合があるんですが、どうなんだろうと思って調べました。

Twitterのサイトには次のような記述があります。

Twitterでは、それが画像かテキストかにかかわらず、また法的に認められないものであっても、コンテンツに関する意見の調整を行いません。あらゆるコンテンツはTwitterのガイドラインに従って適切に報告される必要があります。Twitterのサービスは違法な目的や不法行為を助長する目的に使用できません。米国外のユーザーは、オンライン上の行動と合法なコンテンツについては、お住まいの地域の法律に従うことに合意しているものとします。

https://support.twitter.com/articles/20170312-twitter

つまり、Twitter社としては、

  • コンテンツが法的に認められなくても、どうこう言わない。
  • コンテンツはTwitterのガイドラインに従わないといけない。
  • 違法目的には利用できない。
  • 住んでる地域(例えば、日本)の法律に従わないといけない。

なので、Twitterのサーバーがどこにあるのかわからないですが、日本から発信する場合、「海外にサーバーがあるから大丈夫」みたいな話にはならないようですね。

しかも、山形海外送信事件にみられるように、米国内にサーバーがあっても、日本国内のパソコンから送信した場合、わいせつ物陳列罪で有罪判決となっています。

ちなみに、Twitter社がはっきりとポルノ画像を禁止しているのは、プロフィール画像、ヘッダー画像、ユーザーページの背景です。(https://support.twitter.com/articles/1831)*1

何が「わいせつ画像」で、何がそうでないか。

インターネット・ホットラインセンターがだしているホットライン運用ガイドラインは、次のように規定しています。

① わいせつ物公然陳列
次のア及びイを満たす場合には、わいせつ物公然陳列の構成要件に該当する情報と判断することができる。

ア わいせつ性が認められる場合
(ア) 性器が明確に確認できる画像又は映像(以下「画像等」という。)、又は
(イ) 性器部分にマスク処理が施されているが、当該マスクを容易に除去できる画像等
ただし、性器が確認できたとしても、学術・医学目的など、見る者の好色的興味に訴えることを目的としているのではないと認められる場合は、この限りではない。

イ 公然陳列に該当する場合
不特定又は多数の者が閲覧できる電子掲示板、ウェブサイト等に情報が掲載されている場合には、公然陳列されていると判断する。

(「ホットライン運用ガイドライン」p.9)

つまり「わいせつ画像」は、

  • 「性器」が明確に確認できる画像(モザイクが付いていても小さかったり、簡単に消せる場合も「わいせつ画像」)

となります。

Twitter上に載せるのは「違法」

刑法175条に次の条文があります。

わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする(第1項)。有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする(第2項)。」と規定する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%A4%E7%89%A9%E9%A0%92%E5%B8%83%E7%AD%89%E3%81%AE%E7%BD%AA

以上のことから、Twitter上に「性器」が明確に確認できる図画等を掲載すると、当然、不特定多数の人間が閲覧可能ですので「わいせつ物陳列罪」になる可能性が高いことがわかります。

そして、そうなると「2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。」を受けることになります。

「匿名」は特定されない?

いや「匿名」だろうとなんだろうと犯罪に違いはないのですが、Twitter上では「匿名」で発信していることも多く、なかには「裏アカ」とはっきり言っているものもあります。特定されることを避けているんじゃないかと思うのですが、裏アカだから特定されないのかと言えばそうでもありません。

匿名だけど個人を特定される!?ツイッターの投稿から始まる忍び寄る黒い影…(BLOGOS)

上記の記事にあるように投稿内容から特定されてしまうケースがあります。
どういった内容かと言いますと、

  • ツイートの位置情報から
  • 時間、場所に関するツイートなどから
  • 過去のツイートから
  • 相互フォーローしているフォローワーから

といったことが挙げられます。

裏アカをとって利用している場合、位置情報を出すこともなければ、フォローワーも現実の友だちではない可能性が高いので特定されることは少ないかと思います。ですが「今日は学校の文化祭だった」のようなツイートの場合、その日、文化祭を行っている学校が日本で一校しかない場合は特定されてしまいます。複数校あったとしても、過去に、住んでいる場所を「東京だよ」などと書いているとさらに特定されやすくなってしまいます。こういった小さな情報が積み上がって特定につながる可能性は十分にあると思います。

犯罪の場合、ツイッターアカウントの個人情報開示が当局より要請される可能性もある

2012年からツイッター社は各国の情報開示要請に関する統計データをまとめた「Transparency Report」を公開しています。

2012年度の上半期では日本政府から、98件の要請があり、ツイッター社はその20%に応じたそうです。
また、下半期では、62件の要請があり、その5%に応じたとあります。(Information Requests July 1 – December 31, 2012

以上のように「わいせつ画像」をTwitter上に掲載している場合、仮に裏アカだったとしても、特定されてしまう可能性があります。

結論としては、Twitter上に「わいせつ画像」を掲載することは違法ですし、裏アカだったとしても捕まる可能性は十分にあるので掲載しないほうがいいと思います。

*1:Pornography: You may not use obscene or pornographic images in either your profile photo, header photo, or user background.