凸凹(でこぼこ)な毎日。

あせくせ働く。

「教える」の話

公立高校入試国語、よく出る著者は誰?説明文編

2007年から2012年までの6年間における、公立高校入試、国語の説明文(随筆、小説、古典を除いたもの)の著者を対象に、頻出著者を調べました。

大学入試で「経済学」―労働は美徳ではない。あるのは「差異」のみ―

大学入試の現代文は教養の宝庫。 そろそろ受験生は大学入試に向けてラストスパートをかける時期になってきました。少し受験生の勉強をみる機会があったので、5、6年ぶりに大学入試の過去問をみてみると、これがなかなかおもしろい。 ただ大学入試は社会人は…

高校教師がもっと「教科を教える」仕事をできるようにするには

ぼくが在学していた大学は、学校教師になる人数も多くて、知人には高校教師になっている方もいるんですが、話を聞くと教えるだけでも大変なのに。。。と話していたんですね。最近、モンペだとか何とか校外の対応で大変だとか耳にするし、部活の顧問をしてい…