凸凹(でこぼこ)な毎日。

あせくせ働く。

Twitter上に迷惑行為を「掲載させない」ためには、どうすればいいか。

最近、Twitter上で自分の迷惑行為を掲載するケースが多発しているようです。
いくつか記事を挙げてみますと、

著名な方もこの問題について言及されているので、しっかり、この問題について考えてみたいと思いました。

「悪いこと」は話したくなるものだ、と考える。

中学生や高校生の頃だったでしょうか。

警察に追いかけられて逃げた話を自慢げに話していた人がいました。「悪い」ことをしたのを自慢げに話すことは当然アホらしいことなのですが、自分がどれだけワルだったかみたいなことを自慢する人は、経験的に、一定数いるような気がします。

徳力基彦さんは、今回のケースについて、次のように書いています。

■1.もともと、こういう「バカな行為」をする人は今までもいた。
 これは多くの人が指摘しているポイントで、議論の必要は無いでしょう。
 私自身も15年以上前にファミリーレストランや居酒屋チェーンでアルバイトしていたことがありますが、大学生のアルバイトが中心に運営されているわけで、当然大なり小なり様々な悪ふざけは良くありました。
 ただ、昔はバカな行為をしても、ブログとかツイッターなんてなかったし、写真でそれを公開するなんてできもしないので、せいぜい店長に見つかったら怒られるぐらいで済んでたわけです。

また、徳力さんもブログ内で、24時間残念営業さんの記事を紹介していますが、その記事では、迷惑行為をする人々を「彼ら」とした上で次のように書いています。

彼らの社会は「うちら」で完結する。「うちら」の外側はよくわかんないものである。よくわかんないものが干渉してくれば反発する。そして主観的には彼らは「なにも悪いことはしていない」。彼らにとって「悪いこと」とは明確な脱法行為のみである。あるいは「うちら」の結束を乱す行為だ。なにか、よくないことをしでかして、叱られたとする。しかし罰せられない。それは許されているということだ。明確な処罰が下されない限りは許されている。

「冷凍庫に入る」という行為が「許され」、それを「うちら」の内部での武勇伝として公表し、しかし外部の存在はまったく意識しないため、炎上する可能性を想像できない。

確かに「悪いこと」をする人はいる。そして、ぼくは思うのですが、そういうことを話したくなるものなのかもしれません。

心理学的にどうなのかはわかりませんが、そういうことをしてデメリットがあるのは、店舗側や企業側だけでなく、それをした「彼ら」側もです。

おそらくそういう想像力は「彼ら」はもっていない。しかし、24時間残念営業さんも書いているように見捨てるわけにもいかないと思うのです。

「あれはバカで、どうにもならない」でかたづけてしまうのは、俺にとって敗北だからだ。

同感。

そこで今回考えたいことは、そういったことが自然に起きうるなかで、Twitter上で迷惑行為を「掲載させない」ことです。

迷惑行為が社会問題となるまでの3つの段階

続きを読む

古典から学ぶ「食後にお茶を飲むだけ」健康法

少し勉強と思って、ある本を読んでいたらおもしろいことが書かれていたので、そのことについてレポートしたいと思います。

栄西 喫茶養生記 (講談社学術文庫)

栄西 喫茶養生記 (講談社学術文庫)

「栄西」と聞いて知っているという人もいるかもしれません。鎌倉時代に活躍したお坊さんで、日本史の授業では必ず出てくる人物のひとりです。栄西以前にもお茶は日本に伝わっていましたが、今日も飲まれている有名な「宇治茶」などのお茶のルーツを探ると、栄西が当時の中国「宋」からお茶を持って帰ったものに行き着くようです。

「二日酔い」にはお茶が効く?

栄西とお茶にまつわるエピソードに次のような話があります。

将軍家聊か御病悩。諸人奔走す。但し殊なる御事無し。これ若しくは去る夜御淵酔の余気か。爰に葉上僧正御加持に候するの処、この事を聞き、良薬と称し、本寺より茶一盞を召し進す。而るに一巻の書を相副えこれを献らしむ。茶の徳を誉める所の書なり。将軍家御感悦に及ぶと。去る月の比、坐禅の余暇にこの抄を書き出すの由これを申す。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~micro-8/toshio/azuma/121402.html

これは『吾妻鏡』の建保2年2月4日の記述で、当時の将軍源実朝が葉上僧正つまり栄西に祈祷で二日酔いを治してもらおうと頼んだところ、栄西はお茶を勧めたという話です。

当時、お茶は薬として扱われていて扱われていたようで、栄西は「宋」で学んだお茶の効能について日本に伝えることで病気を治そうとしたわけです。ちなみに、お坊さんの間では座禅をくんで修行する際に、濃いお茶を飲んで「眠気覚まし」にしていたという話もあります。

『喫茶養生記』から学ぶお茶の効能

先に引用した『吾妻鏡』にある「一巻の書」というのが、一般的な説として『喫茶養生記』の一巻にあたるそうです。そこに書かれているお茶の効能は、

  • 二日酔い*1
  • 眠気*2
  • 消化不良*3
  • 気分の低調*4

に効くなどが挙げられています。さて本題です。

「で、本当に効くの?」

伊東園のサイト「お茶百科」には次のようなことが書かれています。

仕事や勉強などで疲れたときにお茶を飲むと、気分転換ができてリフレッシュされます。
これは、お茶に含まれるカフェインの特性が作用しているのです。

カフェインの主な作用として、覚醒作用・利尿作用などが挙げられます。
カフェインは、脳の中枢神経に興奮的に作用(覚醒作用)するため、眠気を防いで知的作業能力を向上させたり運動能力を向上させたりする効果があります。また、カフェインを摂取して適度な運動を行うと、筋肉中の栄養源(ブドウ糖=グリコーゲン)よりも先に、脂肪をエネルギー源として利用する現象がみられ、持久力の向上に役立ちます。さらに、お茶は二日酔いにも効果があるといわれますが、これもカフェインの働きによってアルコールの代謝が高められるためです。

お茶に含まれる「カフェイン」が「二日酔い」「気分の低調」「眠気」に効くことがわかります。

「消化不良」はどうでしょう。

適量のタンニン、カフェインは胃の細胞(壁細胞や主細胞など)を刺激して胃液の分泌を促し、食物の消化を助けますが、胃の粘膜を荒し消化液の分泌を妨げ、消化不良を起こして、胃腸の弱い人は、吐き気や下痢を起こす場合があります。

http://www.ohtori.com/page1-4.html#kafein

確かに、消化不良に効果はあるようですが胃液の分泌を促してくれる分、空腹時には胃を荒らしてしまうこともあるので、空腹時やもともと胃腸の弱い方は飲みすぎに気をつけたほうがよいようです。

以上では、お茶に含まれる多くの「カフェイン」によって効果があらわれるようです。そうなると、別にお茶じゃなくてもコーヒーだとか紅茶でもいいということになりますが、お茶は「カフェイン」だけではありません。

お茶の苦味(渋味)と「カテキン

もう一度『喫茶養生記』に戻ります。

茶は是れ苦みの上首なり。苦味は是れ諸味の上首なり。是に因って心臓、此の味を愛す。

少しわかりにくい表現をしていますが、味と臓器が繋がっているという考え方のようで、

  • 肝臓は酸味を好む
  • 肺臓は辛味を好む
  • 心臓は苦味を好む
  • 脾臓は甘味を好む
  • 肝臓は塩味を好む

とされています。五臓のうちで最も重要な臓器は心臓で、五味のうち最も重要なものはそれに関わる「苦味」です。
こういった関係は現在では考えられていないと思うのですが、ここで重要なことはお茶の「苦味」に注目しているところです。

お茶の「苦味」は所謂「渋味」であり、お茶の特徴です。「お茶百科」によると、

お茶の渋みは、ポリフェノールの一種であるカテキンが主成分。

カテキンは、ポリフェノールの一種で、昔からタンニンと呼ばれてきた緑茶の渋みの主成分です。カテキンの語源は、インド産のアカシア・カテキュー(マメ科アカシア属の低木)の樹液から採れる“カテキュー”に由来しています。

とあり「カテキン」(よく耳にしますね!)が原因であることがわかります。

この「カテキン」がコーヒーや紅茶と違うところです。そしてこの「カテキン」効果がすごい。

  • 血中コレステロールの低下
  • 体脂肪低下作用(脂肪の吸収を抑える)
  • がん予防
  • 抗酸化作用(活性酸素を消去し老化を防ぐ)
  • 虫歯予防、抗菌作用

(「お茶百科」より)

所謂「生活習慣病」に効果と思われるので働いている方にはおススメということがわかります。

お茶は「食後」に飲む!

最後になりますが、お茶を飲むタイミングについてです。
あまり意識はしていませんが、よく外食をすると食後にお茶を出してくれます。実はこれまでの話をみていくと、とても健康維持によいことがわかります。

  • 胃液の分泌を促し消化を促進してくれる
  • 食後の眠気を防いでくれる
  • 脂肪の吸収を抑える
  • 虫歯予防
  • 生活習慣病に効果がある

昼食、夕食、夜食後の一杯をお茶にすることで、勉強、仕事の能率がアップすると思います。

*1:例えば「広雅に曰く、『其の茶を飲むは、酒を醒まし、人をして眠らざらしむ』と。」

*2:同上。

*3:例えば「『茶の味は甘く苦く、微寒にして毒無し。服すれば、即ち瘻瘡無きなり。小便は利に、唾は少くし、疾渇を去り、宿食を消す。一切の病は宿食より発す』と。」

*4:例えば「華他の食論に曰く、『茶を久しく食するときは即ち意思を益す』と。」

児童ポルノ禁止法改正案について現行法と比較、確認してみた

5月29日、児童ポルノ禁止法改正案が衆院に提出されたようです。

とりあえず、改正案と比較して現行法ではどうなっているのか今一度確認をしてみたいと思い書きました。

「児童」とは?「児童ポルノ」とは?

現行法では次のように定義されています。

この法律において「児童」とは、十八歳に満たない者をいう。

この法律において「児童ポルノ」とは、写真、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下同じ。)に係る記録媒体その他の物であって、次の各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写したものをいう。
一  児童を相手方とする又は児童による性交又は性交類似行為に係る児童の姿態
二  他人が児童の性器等を触る行為又は児童が他人の性器等を触る行為に係る児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの
三  衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態であって性欲を興奮させ又は刺激するもの

つまり、18歳未満の者のエロいものはダメ、ということになります。

何が改正されるのか。

今回の改正案では何がかわるのかと言うと、改正案の概要によれば、

  • 適用上の注意規定の明確化
  • 児童ポルノの「所持」等の禁止等
  • 自己の性的好奇心を満たす目的での児童ポルノ所持等についての罰則の新設
  • インターネットの利用に係る事業者の努力規定の新設
  • 被害児童の保護のための措置を講ずる主体及び責任の明確化
  • その他

が挙げられています。淡々と記述するのでおもしろくはないと思いますが順に確認してみます。

適用上の注意規定の明確化

改正案では、

法律の適用に当たり「児童に対する性的搾取及び性的虐待から児童を保護しその権利を擁護するとの本来の目的を逸脱して他の目的のためにこれを濫用するようなことがあってはならない」ことを明示

とあり、現行法では、

この法律の適用に当たっては、国民の権利を不当に侵害しないように留意しなければならない。

とあります。
改正案では「国民の権利」の部分をより詳しくしようということがわかります。

児童ポルノの「所持」等の禁止等

ニュース等では、ここの部分が大きくかわるひとつだと伝えています。
改正案では、

何人も、みだりに、児童ポルノを所持し、又は保管してはならない。(罰則なし)

とあります。現行法ではどうかというと、

児童ポルノを提供した者は、三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金に処する。電気通信回線を通じて第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を提供した者も、同様とする。
2  前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同項と同様とする。同項に掲げる行為の目的で、同項の電磁的記録を保管した者も、同様とする。
3  前項に規定するもののほか、児童に第二条第三項各号のいずれかに掲げる姿態をとらせ、これを写真、電磁的記録に係る記録媒体その他の物に描写することにより、当該児童に係る児童ポルノを製造した者も、第一項と同様とする。
4  児童ポルノを不特定若しくは多数の者に提供し、又は公然と陳列した者は、五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。電気通信回線を通じて第二条第三項各号のいずれかに掲げる児童の姿態を視覚により認識することができる方法により描写した情報を記録した電磁的記録その他の記録を不特定又は多数の者に提供した者も、同様とする。
5  前項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを製造し、所持し、運搬し、本邦に輸入し、又は本邦から輸出した者も、同項と同様とする。同項に掲げる行為の目的で、同項の電磁的記録を保管した者も、同様とする。
6  第四項に掲げる行為の目的で、児童ポルノを外国に輸入し、又は外国から輸出した日本国民も、同項と同様とする。

とあります。長いので整理しますと、児童ポルノを提供する目的で「製造」「所持」(データによる「保管」)「運搬」「輸入」「輸出」したらダメ、また「不特定多数に提供」「公然と陳列」してもダメ、ということ。

改正案と現行法との違いは「何人も、みだりに」という部分。つまり、提供する目的だろうがなんだろうが、持っていたらダメというところです。ただ、罰則規定はないようです。ちなみに、NHKの報道によると、改正案提出者のひとり、自民党政務調査会西川京子副会長は、

罰則は無いものの、単純に所持すること自体を禁止したのは啓もうの意味がある。

と述べたそうです。

自己の性的好奇心を満たす目的での児童ポルノ所持等についての罰則の新設

改正案では、

自己の性的好奇心を満たす目的で、
①児童ポルノを所持した者
②児童ポルノに係る電磁的記録を保管した者
→ 1年以下の懲役又は100万円以下の罰金

とあり、「単純に所持すること」と「自己の性的好奇心を満たす目的での所持」を区別し、後者に対して罰則規定を設けています。要は、これまでは提供する側の話のみだったのですが、改正案では提供される側も罰則を受けることになるということだと思います。

現行法の罰則規定については、「所持」等の禁止のところで、すでに引用をしているのですが、もう一度整理しながら書きますと、

  • 児童ポルノを提供する目的で「製造」「所持」(データによる「保管」)「運搬」「輸入」「輸出」

→三年以下の懲役又は三百万円以下の罰金

  • 児童ポルノを「不特定多数に提供」「公然と陳列」

→五年以下の懲役若しくは五百万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。

となっています。

インターネットの利用に係る事業者の努力規定の新設

改正案では、

インターネットの利用に係る事業者は、捜査機関への協力、管理権限に基づく情報送信防止措置その他インターネットを利用した児童ポルノの所持、提供等の行為の防止に資するための措置を講ずるよう努めるものとする。

とあります。現行法には、

国及び地方公共団体は、児童買春、児童ポルノの提供等の行為の防止に資する調査研究の推進に努めるものとする。

とあり、「国、地方公共団体」だけでなく「インターネット利用に係わる事業者」も加えています。

被害児童の保護のための措置を講ずる主体及び責任の明確化

改正案では、

被害児童の保護措置につき、厚生労働省法務省、都道府県警察、児童相談所及び福祉事務所の例示により、主体及び責任を明確化

とあります。現行法では、

関係行政機関は、児童買春の相手方となったこと、児童ポルノに描写されたこと等により心身に有害な影響を受けた児童に対し、相互に連携を図りつつ、その心身の状況、その置かれている環境等に応じ、当該児童がその受けた影響から身体的及び心理的に回復し、個人の尊厳を保って成長することができるよう、相談、指導、一時保護、施設への入所その他の必要な保護のための措置を適切に講ずるものとする。
2  関係行政機関は、前項の措置を講ずる場合において、同項の児童の保護のため必要があると認めるときは、その保護者に対し、相談、指導その他の措置を講ずるものとする。

とあり、「関係行政機関」から、例えば「厚生労働省法務省、都道府県警察、児童相談所及び福祉事務所」を主体として責任を負うということをはっきりさせています。

その他

最後に「その他」ですが、これも単純所持と同じくニュース等で大きくかわる部分として取り上げられています。

(1)施行期日
公布の日から起算して20日を経過した日
※自己の性的好奇心を満たす目的での児童ポルノ所持等についての罰則は、本法施行日から1年間は適用しない。
(2)検討規定
①児童ポルノに類する漫画等(漫画、アニメ、CG、擬似児童ポルノ等) と児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究
②インターネットによる児童ポルノに係る情報の閲覧の制限(いわゆる「ブロッキング」の措置)に
関する技術の開発の促進
→施行後3年を目途として、①、②等を勘案しつつ検討、その結果に基づく必要な措置

特に、(2)では「児童ポルノ」に類する漫画等という位置付けを行い、今後検討することをはっきり明らかにしています。

改正案を提出する理由

ここでは確認の最後に、改正案を提出する理由について引用して終わっておきたいと思います。

児童ポルノに係る行為の実情、児童の権利の擁護に関する国際的動向等に鑑み、児童ポルノをみだりに所持すること等を一般的に禁止するとともに、自己の性的好奇心を満たす目的での児童ポルノの所持等を処罰する罰則を設け、あわせて、インターネットの利用に係る事業者について児童ポルノの所持、提供等の行為の防止措置に関する規定を整備する等の必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

Twitter上に「わいせつ画像」を掲載することは、違法じゃないの?

f:id:kujira88:20140108024626j:plain

Twitter上で、所謂無修正(局部がモロ)の画像が掲載されている場合があるんですが、どうなんだろうと思って調べました。

Twitterのサイトには次のような記述があります。

Twitterでは、それが画像かテキストかにかかわらず、また法的に認められないものであっても、コンテンツに関する意見の調整を行いません。あらゆるコンテンツはTwitterのガイドラインに従って適切に報告される必要があります。Twitterのサービスは違法な目的や不法行為を助長する目的に使用できません。米国外のユーザーは、オンライン上の行動と合法なコンテンツについては、お住まいの地域の法律に従うことに合意しているものとします。

https://support.twitter.com/articles/20170312-twitter

つまり、Twitter社としては、

  • コンテンツが法的に認められなくても、どうこう言わない。
  • コンテンツはTwitterのガイドラインに従わないといけない。
  • 違法目的には利用できない。
  • 住んでる地域(例えば、日本)の法律に従わないといけない。

なので、Twitterのサーバーがどこにあるのかわからないですが、日本から発信する場合、「海外にサーバーがあるから大丈夫」みたいな話にはならないようですね。

しかも、山形海外送信事件にみられるように、米国内にサーバーがあっても、日本国内のパソコンから送信した場合、わいせつ物陳列罪で有罪判決となっています。

ちなみに、Twitter社がはっきりとポルノ画像を禁止しているのは、プロフィール画像、ヘッダー画像、ユーザーページの背景です。(https://support.twitter.com/articles/1831)*1

何が「わいせつ画像」で、何がそうでないか。

インターネット・ホットラインセンターがだしているホットライン運用ガイドラインは、次のように規定しています。

① わいせつ物公然陳列
次のア及びイを満たす場合には、わいせつ物公然陳列の構成要件に該当する情報と判断することができる。

ア わいせつ性が認められる場合
(ア) 性器が明確に確認できる画像又は映像(以下「画像等」という。)、又は
(イ) 性器部分にマスク処理が施されているが、当該マスクを容易に除去できる画像等
ただし、性器が確認できたとしても、学術・医学目的など、見る者の好色的興味に訴えることを目的としているのではないと認められる場合は、この限りではない。

イ 公然陳列に該当する場合
不特定又は多数の者が閲覧できる電子掲示板、ウェブサイト等に情報が掲載されている場合には、公然陳列されていると判断する。

(「ホットライン運用ガイドライン」p.9)

つまり「わいせつ画像」は、

  • 「性器」が明確に確認できる画像(モザイクが付いていても小さかったり、簡単に消せる場合も「わいせつ画像」)

となります。

Twitter上に載せるのは「違法」

刑法175条に次の条文があります。

わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録その他の記録を頒布した者も、同様とする(第1項)。有償で頒布する目的で、前項の物を所持し、又は同項の電磁的記録を保管した者も、同項と同様とする(第2項)。」と規定する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%A4%E7%89%A9%E9%A0%92%E5%B8%83%E7%AD%89%E3%81%AE%E7%BD%AA

以上のことから、Twitter上に「性器」が明確に確認できる図画等を掲載すると、当然、不特定多数の人間が閲覧可能ですので「わいせつ物陳列罪」になる可能性が高いことがわかります。

そして、そうなると「2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。」を受けることになります。

「匿名」は特定されない?

いや「匿名」だろうとなんだろうと犯罪に違いはないのですが、Twitter上では「匿名」で発信していることも多く、なかには「裏アカ」とはっきり言っているものもあります。特定されることを避けているんじゃないかと思うのですが、裏アカだから特定されないのかと言えばそうでもありません。

匿名だけど個人を特定される!?ツイッターの投稿から始まる忍び寄る黒い影…(BLOGOS)

上記の記事にあるように投稿内容から特定されてしまうケースがあります。
どういった内容かと言いますと、

  • ツイートの位置情報から
  • 時間、場所に関するツイートなどから
  • 過去のツイートから
  • 相互フォーローしているフォローワーから

といったことが挙げられます。

裏アカをとって利用している場合、位置情報を出すこともなければ、フォローワーも現実の友だちではない可能性が高いので特定されることは少ないかと思います。ですが「今日は学校の文化祭だった」のようなツイートの場合、その日、文化祭を行っている学校が日本で一校しかない場合は特定されてしまいます。複数校あったとしても、過去に、住んでいる場所を「東京だよ」などと書いているとさらに特定されやすくなってしまいます。こういった小さな情報が積み上がって特定につながる可能性は十分にあると思います。

犯罪の場合、ツイッターアカウントの個人情報開示が当局より要請される可能性もある

2012年からツイッター社は各国の情報開示要請に関する統計データをまとめた「Transparency Report」を公開しています。

2012年度の上半期では日本政府から、98件の要請があり、ツイッター社はその20%に応じたそうです。
また、下半期では、62件の要請があり、その5%に応じたとあります。(Information Requests July 1 – December 31, 2012

以上のように「わいせつ画像」をTwitter上に掲載している場合、仮に裏アカだったとしても、特定されてしまう可能性があります。

結論としては、Twitter上に「わいせつ画像」を掲載することは違法ですし、裏アカだったとしても捕まる可能性は十分にあるので掲載しないほうがいいと思います。

*1:Pornography: You may not use obscene or pornographic images in either your profile photo, header photo, or user background.

高校教師がもっと「教科を教える」仕事をできるようにするには

f:id:kujira88:20140108025610p:plain

ぼくが在学していた大学は、学校教師になる人数も多くて、知人には高校教師になっている方もいるんですが、話を聞くと教えるだけでも大変なのに。。。と話していたんですね。

最近、モンペだとか何とか校外の対応で大変だとか耳にするし、部活の顧問をしている先生は休みもなくて大変なんじゃないかなと他人事で思ってたんですが、知人の話プラス下のような記事をみると単に大変だ、というだけではいけないんじゃないかなと思って書くことにしました。

「教科を教える」仕事以外の仕事が多くて、教える質が落ちてる?

記事のなかには次のような記述があります。

生徒と関わるのが仕事なのに、生徒と関わる時間減らして労働時間削って、何が「マシな生活」ですか。
本音を言えば、今だって毎回一人一人の小テストにコメント書いて返したいし、一人一人と毎日ちゃんと挨拶して、話しかけてくる生徒全てにきちんと受け答えしたいんですよ。
でも、それをやったら日付変わる前に帰れないし、毎日それを続けていたら死ぬと思ったから、やめたんです。

この話がどれくらい本当なのか。仮に本当だとしても、ひとつの事例で多くの教師の方がそうだ、とは決め付けることはできないと思いながらも、こう思っている方が多いのではないかと勝手に想像して、教師の方には授業や学習指導、それに関わる準備といった「教える」仕事により従事できるようになればいいなと思いました。

しかし、完全に的外れなことも言いたくはないので、もう少し調べてみました。
教師の方がどのような仕事をしているのか、文科省が平成18年に調査を行っています。

このなかに次のような表があります。
f:id:kujira88:20130523125922p:plain
(平成18年度文部科学省委託調査『教員勤務実態調査(高等学校)報告書』p.18)

以上から様々な業務があることがわかります。
ちなみに、教師が週のうちどれくらい授業コマ数(1コマ50分)をもっているかというと、調査によると、11~15コマが30.5%、15~20コマが48.9%で、多くの方が少なくとも10コマ以上は担当していることがわかります。つまり、1日2コマ~4コマ(1日100分~200分)あるということになります。

さらに、調査のなかでは、

  • 「生徒の指導に直接的にかかわる業務」

(朝の業務、授業、学習指導、生活指導(集団)、生活指導(個人)、部活動、生徒会指導、学校行事)

  • 「生徒の指導に間接的にかかわる業務」

(授業準備、成績処理、学年・学級経営)

  • 「学校の運営にかかわる業務およびその他の校務」

(学校経営、会議・打ち合わせ、事務・報告書作成、校内研修、校務としての研修、その他の校務)

  • 「外部対応」

(保護者・PTA対応、地域対応、行政・関係団体対応)
というくくりでまとめられ、下のグラフのような内容になっています。

f:id:kujira88:20130523175421p:plainf:id:kujira88:20130523175424p:plain
(平成18年度文部科学省委託調査『教員勤務実態調査(高等学校)報告書』p.29)

1日当たりの労働時間(残業は含むが持ち帰り*1は含まない)は平均10時間となっていて、当然ではありますが、「生徒に直接かかわる業務」が多くを占めていることがわかります。ですが、約5分の1にあたる2時間を「学校運営にかかわる業務」が占めていることもわかります。一方で、意外に外部対応は少ないですね。

先ほど、1日のコマ数について触れましたが、1日の約半分を占めている「生徒の指導に直接的にかかわる業務」のうち半分が「授業」ということがわかります。

残念ながら細かい業務の時間数についてはわからないので、「とある、真剣に働いていた高校教師の実態」を参考にしてみたいと思います。
そうすると、

教員一人一人に、分掌という担当が割り振られています。例えば教務とか、総務とか、生活指導とか。
私の場合、二学年と教務の担当です。学校行事があればそれに伴う時程の変更や、来年度の年間行事計画の作成、カリキュラムの作成、入試関係の仕事などがわかりやすいでしょうか。
皆さんは意外に思うかも知れませんが、学校要覧だとか、会議記録だとか、学校のサイトだとか、そういう対外的な文章作成も、教員の仕事です。
ちなみに、学校行事一つやるのでも、上に書類を提出して許可を得ないといけません。
大体毎日1~3時間はこれに費やしてますね。

また、

事務仕事以外に、大体毎週会議があります。
分掌での会議、学年での会議、全体での会議と、3回。一回一時間って所ですね。職員会議は2時間超えますが。
でも一日あたりで換算すれば40分程度です。

とあるので、校務分掌と会議でおおよそ3、4時間。「授業」以外の「生徒の指導に直接的にかかわる業務」と「学校の運営にかかわる業務」はこれにあたると考えられます。

最後に「生徒の指導に間接的にかかわる業務」ですが、

8時から、生徒に直接関わる仕事をします。
学級日誌系もそうですが、小テストの採点や、生徒一人一人にコメントをつけたり、回収したノートの確認などです。
(中略)
今では、手を抜きまくって、9時過ぎには学校を出られるようになりました。

とあり、

一回の授業につき、15~20分程度しか準備しません。

と書かれているので、1日2コマ~4コマの授業をしていることを踏まえると「授業準備」は40分~80分。なので「成績処理」と「授業準備」で占められるのではないかと思います。

以上から主な業務について整理すると、次のようになります。

  • 「授業」:2時間~3時間
  • 「校務分掌」:1時間~3時間
  • 「成績処理」:1時間
  • 「授業準備」:1時間
  • 「会議」:1時間

「教科を教える」以外の仕事を占めているのは「校務分掌」と「会議」

これまで「教員勤務実態調査(高等学校)報告書」と「とある、真剣に働いていた高校教師の実態」から、教師の仕事の内容について調べてきました。そこで、本題なのですが「教える」仕事を充実させるためには、どうすればいいのでしょうか。

「授業」は当然減らせませんし、それに関わる「授業準備」も減らせません。「成績処理」も減らせないでしょう。むしろ「授業準備」を増やすことや生徒にコメントをつけることや成績を分析することができる「成績処理」を増やすことは「教える」質を高めるだろうと思います。

そこで「校務分掌」と「会議」について解決すると、スムーズになるのではないかと考えました。
ここまでダラダラと書きましたが、簡単に言ってしまうと、

  • 「校務分掌」と「会議」を減らす

です。

しかし、言っておいてなんですが、なんせニートなので「校務分掌」も「会議」についても減らせるものなのかどうかわかりません。無駄な会議を減らそう!とか書いてあったりしますが、無駄と断言できる立場も経験も知識もないので、減らすことができたらいいんだろうな、くらいです。

なので、減らせないなら教師を増やしてやってもらえばいいんじゃない?と思ったわけです。

「専任」教師をつくってはどうか?

そこで、授業をしない教師、つまり、校務分掌に関わる業務を引き受ける教師をつくります。上記で挙げた表に基づくと、

  • 「生徒の指導に関わる業務」

「朝の業務」
「生活指導」
「学年・学級経営」

  • 「学校の運営にかかわる業務」

「学校経営」
「事務・報告書作成」

  • 「外部対応」

を、主な仕事として担当する教師といった感じになります。
ちなみに、今ある校務分掌は wikipedia で調べると、

  • 総務、庶務
  • 生徒指導
  • 特別活動指導(生徒会、部活動の統括など)
  • 進路指導
  • 保健
  • 図書
  • 人権教育・同和教育
  • 情報システム
  • 事務
  • 研修

があるようです。(校務分掌

このうち、事務は事務職員がいますし、保健や図書についても専門の教師がいます。人権教育・同和教育についても学校によって異なるのではないかと思います。また、特別活動指導は生徒指導との関係が深いので兼ねる場合が多いとあります。

仮に専任教師ができたとしても、すべての「会議」を任せることはできないでしょうから、現在ある「校務分掌」とそれに関わる「会議」を任せることによって、おおよそ3時間が浮きます。この時間を「教科を教える」仕事に従事できるようになります。

近年、修士以上の学位をもった方が高校教師になっていて、これからより専門的な知識をもった教師が増えるのではないかと思います。高校教師の学歴構成は、教員勤務実態調査(高等学校)報告書によれば、平成13年度が10.8%、平成16年度が11.1%、平成19年度が12.3%、平成22年度が14%となっているので、徐々に増えている傾向にあるといえます。

専門的な経験、知識をもった教師がそれを活かせる授業ができたら、単に大学入試だけを目標にするのではない、より学問を生徒へ伝えることができるのではないでしょうか。

*1: 「持ち帰り」はその日の出勤時刻より前の時間帯、および、同退勤時刻より後の時間帯の労働

ブログはじめます。

初めまして。

私は、4月から某大学院を卒業し、ニートになりました。

諸々あってのことなのですが、これを期にブログを開始して、ニート卒業までを目標に、気になったことなどを書いていきます。